Amazon (アマゾン) では、プライム会員向けに、新たにファッションサブスクリプション(定額制サービス)である「Personal Shopper by Prime Wardrobe」をローンチした。このサービスでは、毎月新しいコレクションの洋服をアマゾンから受け取ることができる。

通常アマゾンでは、購入履歴やデータをもとに関連商品をオススメすることが多いが、今回のサービスで届けられる洋服は、アンケート用紙で答えた内容を元にスタイリストが選んだものを受け取ることができる。届く商品は、全て自分のサイズや好みに合ったもので、指定した価格内のものである。

また完全に届くまで中身がわからないことはない。事前にアイテムをプレビューすることができ、気に入らないものは事前に交換が可能。毎月8着まで受け取ることができるが、それよりも少ない数の洋服を受け取ることも可能である。

洋服のサブスクリプションボックスといえば、「Thread」や「Stitch Fix」などが有名ブランドだが、支払い情報や配送先などの情報をすべて把握しているプライム会員にサービスを提供するという点では、アマゾンは他にはないメリットを持っている。

本サービスは現在、女性限定で提供されており、月額4.99ドルと洋服の代金を支払うことで利用ができる。現在は米国のみでの提供だが、今後他の国へのサービス展開も期待される。