Appleのニュース雑誌読み放題アプリ「Apple News+」に、まもなくCNN競合がとして市場に参入することが分かった。The Informationによると、CNNは定期購読サブスクリプションと広告型コンテンツをミックスさせた、ニュースアグリゲーションサービス(ニュースサイトのコンテンツを収集・集約して公開したもの)を始める予定だ。

本サービスは正式な名前を決定しておらず、社内にて「NewsCo」と呼ばれている。NewsCoの開発にあたり、CNNではこれまでに元Spotifyエンジニアやビジネス経営者を集めてプロジェクトに取り組んでいる。

広告型無料コンテンツやプレミアム定期購読サービスを一緒に提供するスタイルを取っていることから、CNNの「NewsCo」は今後Apple News+の競合になると考えられる。将来的には、他メディアと提携を結んで他社コンテンツもプラットフォーム上で配信する予定だ。

CNNが今回ニュースアグリゲーションサービスを始める理由として、「Facebook」や「Apple News」などのプラットフォームの台頭により広告売上を失っていると述べている。

一方で、「Apple News+」は今年3月に米国とカナダでスタートし、最近では米国とオーストラリアにまでサービスを拡大させている。定額料金は9.99ドルで、幅広い新聞・雑誌メディアのコンテンツにアクセスすることができる。CNNの新サービスがApple News+の競合になり得るか、今後も目が離せない。