「Glow」は、ポッドキャスト配信者向けにサービスを提供する新しいスタートアップ会社である。

「Glow」の共同創業者でありCEOであるAmira Valliani氏は、オバマ政権で働いたり、ウォートン校でMBAを取得するなどのキャリアを経て、ポッドキャスト番組を始めたが、事業として続けることへの財政的困難さに直面した。広告をつけて広告費をもらうことには納得できず、番組ファンのリスナーからお金を集める方法ができればと考えるものの、それを容易にするプラットフォームがないという課題を抱えていた。

「Glow」ではそんな課題を解決するため、ポッドキャスト配信者に有料会員制(サブスクリプション)サービスを提供できるサービスを開始した。ポッドキャスト配信者は、「Glow」のサイト上から決済や有料コンテンツへのアクセス権付与などができる。

このサービスは、スタートアップ会社にフォーカスしたポッドキャスト番組「Acquired」でテスト使用を経て、現在では「Glow」サービスにより35,000ドルを収集している。最近では、「Techmeme Ride Home」「Twenty Thousand Hertz」「The Newsworthy」などの番組が「Glow」のサービスを利用している。

「Glow」では、開業資金として今日まで230万ドル(約2.4億円)を調達することに成功している。