電動自動車限定による配車サービス「Go360」が、カリフォルニア州サクラメントにて開始された。

本サービスは月額250ドルで利用ができ、1日に4回まで配車をすることができる。排出ガスを出さない電気自動車(EV)であるテスラなどに乗車が可能。

通常の配車サービスと同じように、アプリからドライバーを探すことができ、相乗りもすることができる。さらに定額制サービスなため、プラスに料金がかかることがないのは嬉しい。

ドライバーは、パートタイムではなく正規雇用をしているため、地域に雇用機会を生み出している。

Go360のサービスは、午前8時〜午後8時まで利用することができ、6.5km圏内の近隣の駅や職場まで往復するときに便利である。

現在、サクラメントとデイビスにてサービス利用可能だが、今後はオークランド、バークレー、エメリービルまで範囲を拡大する予定。

さらに、Go360では乗車データを集めて、自動運転車(セルフドライビングカー)に使うことで、今後5年の間に自動運転車サービスをローンチすることも予定している。

Go360は、企業やマンションなどと協力することで、従業員や居住者にサービスの宣伝も行っている。