Googleフォトでは、写真をネットプリントできるサービスを開始した。サブスクリプション型の「月額制プリントサービス」は現在、テスト導入段階である。

Googleでは、過去30日の間に撮られた写真から自動的に選択した写真10枚を配送しており、”毎月大切な思い出を自宅までお届けする”サービスとして提供している。月額7.99ドルで、マット仕上げ、そして板紙と縁で飾られた4×6のサイズの写真を受け取ることができる。

便利な自動プロセス付きだけでなく、プリントする写真のテーマを3つから選ぶことができる。Googleでは「Mostly people and pets(人とペット)」というテーマを最も人気と推奨しており、その他には「Mostly landscapes(風景)」と「A little bit of everything(ミックス)」のオプションがある。さらに、プリントされる前に写真を編集することも可能。

まだ米国ではテスト段階である本サービスは、招待されたユーザーだけアクセスができるサービスとなっている。

本サービスの前には、Googleではソフトカバー版とハードカバー版の写真プリントサービスを2017年に始めており、今回始めてキャンバス版の展開を始めたことになる。