幼児教育番組を提供するHopsterが、米国TVストリーミングプラットフォーム「ロク(ROKU)」とパートナーを結び、今月後半にはROKUが提供する新しいプレミアムプランにそのコンテンツが追加される。

ROKUチャンネルでは、広告つきで何百本もの動画コンテンツを見放題できるサービスであるが、広告なしの見放題プレミアムプランである、サブスクリプションサービスを展開している。

米国TVストリーミング『ロク(Roku)』からサブスクリプション型プレミアム会員が登場

広告なしのHopsterコンテンツは、テレビ、オンライン、モバイル版ROKUチャンネルにて視聴が可能となる。プレミアムプランは月額4.99ドルであり、7日間の無料トライアル期間もついている。

Hopsterは以前にもROKUと契約を結び、子供向け番組をアメリカ、カナダ、フランス、イギリス、アイルランドで月額5.99ドルで提供している。Hopsterの動画配信サービスも昨年は大きな盛り上がりを見せており、スコットランドの有料テレビやコムキャストのXfinity X1、米国のSling TVでもコンテンツにアクセスが可能である。