栄養補助食品(サプリメント)と聞くと、ビタミン剤や味っけのないプロテインパウダーを思いつく人も多い。だが英国の急成長中スタートアップ 『Huel』が提供するサプリメントは、他と違う。

Huelのサプリメントは、健康的な食事に必要とされる栄養要素である、炭水化物や脂質、ビタミン、ミネラルなどをすべて含んだパウダーフードである。

創業者のJulian Hearn氏がHuelを考案するきっかけになったのは、トレーニングのために飲んでいたプロテインシェイクが、食事の間のスナック代わりに栄養補給として飲めればいいのにという考えであった。

ビーガンで作られるHuelのパウダーは、筋肉づくりのために飲まれるプロテインパウダーと違い、体が必要な栄養要素すべてをパウダー感覚ですぐに簡単に摂取することができる。

時間がなく食事を準備できない人や、特にビーガンの人には、最適な新しいかたちの食事である。またサブスクリプションサービスのため、必要な分とフレーバーを選んで、後は自宅に届くのを待つだけ。

Huelは現在、ベルリン、ロンドン、ロサンゼルスに拠点を持つ、グローバルスタートアップ企業である。Highland Europeから2,200万ユーロ(約27億円)の資金調達を果たし、ヨーロッパでは注目を浴びている。

現在公式サイトでオンラインのみ販売しており、アマゾンで少量限定で販売をしている。だができるだけ安く提供するために、他のサイトを使わず自社サイトのみで、D2Cビジネス(メーカーが顧客へ直接商品を販売する)を展開しているという。

Huelは今後も、多くの人の食事生活の一部にHuelパウダーが使われるよう、世界を舞台にビジネスを広げる予定である。