LINEから、300万種類を超えるクリエイターズスタンプが使い放題になるサービス「LINEスタンプ プレミアム」が発表された。

これまでスタンプごとに支払いしていたところを、このサブスクリプション(定額制)サービスにより、月額料金の支払いで300万種類を超えるLINEスタンプストアのスタンプが使い放題となる。人気の「カナヘイ」や「いらすとや」なども対象スタンプとなっている。本サービスは、月額240円で利用が可能で、約3億8千万円分のスタンプを自由に使うことができることになる。

LINEで使われるスタンプは、これまでメッセンジャーやWhatsApp、WeChatなどの海外アプリでも採用されるほど、スタンプはメッセージアプリでは欠かせない存在となっている。今回の「LINEスタンプ プレミアム」発表により、他のアプリでも同じようなサービスが開始される可能性もあるだろう。

今回の発表は、LINEカンファレンスで行われ、LINEはそのほかにも、音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」から、5,400万曲すべての楽曲を無料でフルで再生できる「ONE PLAY」をローンチする予定も発表した。

「LINEスタンプ プレミアム」は7月よりサービス開始で、「ONE PLAY」は今年の秋からスタートの予定である。