ゲーミングギアブランドの「ロジクールG (Logitech G) 」は、個人に合わせてカスタマイズできるゲーミングヘッドセットサービスを開始した。

本サービスは、EmbodyとロジクールGが共同して開発された、専用アプリ「Immerse」を使って利用できる。

AI技術が搭載されたこのアプリでは、個人の耳に合わせて音質を調整できる。手順は簡単。アプリ登録時に、QRコードをスキャンして耳の写真を撮って送るだけ。アルゴリズムを使って、耳の形を分析し、その人にあった音質を実現している。

これにより、ゲーム内でのバトルや足音、レースの音がより臨場感あふれて聞こえるようになる。

アプリ「Immerse」は、月額3ドルから利用できる定額制プレミアムサービス。今なら、2週間の無料トライアルで試すことができる。

このアプリは、「G Pro X」や「Logitech G533」などのロジクールGゲーミングヘッドセットと同期して使うことができる。

さらに、ベイヤーダイナミックのヘッドセット対応にもなっている。今後、Embodyの動きによっては、同じように自分の耳に合わせて音質をカスタマイズできるヘッドセットブランドが増える見込みだ。