定額制で無制限にサービスにアクセスできる「Netflix」スタイルは、エンターティメントだけに止まらず様々な業界で見られるようになった。そんな「サブスクリプション」と呼ばれるビジネスモデルが、ホテルなどのホスピタリティ業界でも試用され始めている。

「Inspirato Pass」と呼ばれるこのサービスでは、月額2,500ドル(約269,862円)または年間30,000ドルで世界中の高級ホテルに好きなだけ滞在ができる。「Inspirato Pass」では、60,000もの高級ホテルから別荘、スイーツ、リゾートから選ぶことが可能。

また会員は、ヨーロッパ・クルーズ旅行、アフリカのサファリ、Marqueeのスポーツイベントなどにもアクセスができる。

本サービスは料金設定が高めということもあり、富裕層をターゲットにしたもので、頻繁に旅行などに出かける人にとって、高級ホテルに一年を通して何度も宿泊ができるメリットを提供している。

一方で、滞在先はパッケージプランなため、事前に宿泊日程や部屋などが決まっており、予約も最大1つまでなため、チェックアウトをするまで次の滞在先を予約できないようになっている。通常よりも高めの月額5,000ドルのプランでは、2つまで同時に予約が可能で、月額7,500ドルでは3つまで最大で可能だ。

現在、選べる滞在先は米国からメキシコ、中南米、ヨーロッパ、そしてアジアまでと広い範囲をカバーしている。