Marc Lafleur氏が共同創業した「TruLocal」はお肉サブスクリプションボックスで、カナダ国内でローカル畜産農家の商品を安価に提供している。ローカル畜産農家に安定した収益源を確保することに成功している。

Lafleur氏は消費者に行った調査で、お肉の生産場所に関する透明性が消費者のニーズとして挙げられたことにより、生産場所を明確にしたサービス展開を行っている。また、定期的に送られる肉製品は小さな箱に入って届けられるため、都心で狭い家に住む人たちの冷凍庫スペースでも簡単に貯蔵することを可能にしている。

また、特にカナダではオンラインショッピングが主流になっていることもあり、サブスクリプションボックス型サービスを提供することで、気軽にお肉製品をオンラインで注文することができる。

畜産農家では、従来のプロセスで肉製品を販売すると、1ドルあたりの売上に対して農家の手元に残るのは16セントである。しかし、お肉サブスクリプションボックスを展開する「TruLocal」では、収入を少なくとも3倍にまで増やすことができるとしており、その理由として会社側が1頭の部分だけを買うのではなく、できるだけ丸ごと購入しているからだとしている。これにより、農家側も無駄なくすべての肉を製品として販売できる。

サブスクリプションボックスという新しいコンセプトを使うことで、お互いにメリットのある方法で農家直送のお肉を消費者に届けることに成功している。