アメリカのプロ野球球団「ニューヨーク・メッツ」から、試合見放題の定額制サブスクリプションが登場した。

月額39ドルで、スマートフォンがある人であれば誰でもニューヨーク・メッツのアプリから登録が可能。チームの本拠とする競技場、シティ・フィールドで行われる試合にアクセスができ、本シーズンだと78試合無料で参加が可能である。

ニューヨーク・メッツは、今回のサブスクリプションサービスを「ミレニアル世代をターゲット」にしていると述べている。試合を安く気軽に見に来て欲しいという願いから、1ヶ月に3回行くと元が取れる料金設定にしている。

また競技場のシティ・フィールドは立ち見券のオプションもあったり、有名な「Shea Bridge 」を見たり、売店での食事を楽しめるなど、野球以外にも楽しめる要素が盛りだくさんである。

同様のサービスは、セントルイス・カージナルスやミネソタ・ツインズなど他のプロ野球球団でも最近サービスが開始されている。