テキサス州ダラスに拠点を持つ自動車ディーラーの「Park Place」から、スーパーカーを月額定額制(サブスクリプション)で乗り放題できるサービスが開始された。

このサービスでは、ベントレー・コンチネンタルGTのオープンカー(Bentley GT convertible)、メルセデス・ベンツG63(Mercedes Benz G63)、マセラティ・クアトロポルテ(Maserati Quattroporte)、マクラーレン570スパイダー(McLaren 570 Spider)、ベントレー・ベンテイガ(Bentley Bentayga)の高級スーパーカー5種から好きな車を選ぶことができ、好きな時に違う車種に乗換えも可能である。

毎日乗り換えることも可能だが、Park Placeではそれぞれの車を十分に楽しむために数週間に一度の乗換えを奨励している。

料金に関しては、初期費用が3,000ドル(約33万円)で、それに月額料金4,495ドル(約50万円)とガス代の支払いが必要である。

その他にも昨年から始まった別のサブスクリプションプランもあり、そのプランでは月額995〜1,995ドル+初期費用とお得な価格帯である。

また車種の選択や変更はすべてスマートフォンアプリ内で行うことができ、24時間以内にスーパーカーが自宅前まで届く。メンテナンス費用、保険料、清掃費用はすべて含まれており、専門のコンシェルジュが付いて手助けもしてくれる。

サブスクリプションサービスは現在、ボルボ、メルセデス・ベンツ、BMW、レクサス、ジャガーランドローバーなど大手ブランドから提供され始めているが、Park Placeの今回のサービスは色々なブランドの車種を試すことができるという点がメリットである。

消費者のニーズに合わせて変化を遂げる自動車業界において、ユニークなサービスを提供することが求められる。