エンターテイメント界の大物ジェフリー・カッツェンバーグ氏と、HPエンタープライズの元CEOであるメグ・ホイットマン(Meg Whitman)氏が共同設立した「Quibi」は、CBS Newsと提携を結んだことを発表した。

「Quibi」では、 CBS Newsの60分ニュースを6分間に要約したニューススタイルで観ることができるようになる。これは、テレビで見られるニュース番組を、モバイル端末で簡単に見られるように6分に短縮したものだ。

「Quibi」と提携を結ぶメディアには、CBS News以外に、「NBC」(朝と夜のニュース番組を6分間に短縮したシリーズを提供)、「BBC」(国際ニュースを5分間で提供)、「ESPN(スポーツ試合のハイライトやニュース番組を提供)などもある予定だ。

「Quibi」は、2020年の4月にサービス開始予定で、月額5ドルまたは月額8ドル(広告なしプラン)で利用が可能となる。「Quibi」のコンセプトは、NetflixやSnapchatで育ったYやZ世代たちをターゲットに、プレミアム動画コンテンツをモバイル用に短縮してストリーミングする。月額制サブスクリプションサービスに慣れている世代であることからも、「Quibi」も月額制で提供している。

「Quibi」はすでに、ディズニー、ワーナーメディア、21世紀フォックスなどの大手エンターティメント企業から10億ドル(約1080億円)の資金調達を達成している。