月額制マルチビタミンサービス「Rootine」は、他と違うサービスにより注目を集めている。それが、処方するビタミンがその人の「ライフスタイル」と「DNAテスト」をもとに決められるからである。マルチビタミンは毎月自宅まで届けられ、形は錠剤ではなく顆粒剤である。

「Rootine」を利用する時は、まず18個のライフスタイルに関する質問に回答する。質問内容には「特定のダイエット制限がありますか?」「タバコを吸いますか?「身長と体重は?」などがあり、10分程度で回答できる内容である。そして、送られるDNAテストキットを使って送り返すことで、6週間後にDNAテスト結果と最初の1ヶ月分のマルチビタミンを受け取るという流れだ。

毎月、30袋のマルチビタミンを月額60ドルで受け取り、毎朝食事と一緒に服用することができる。また送られてくるマルチビタミンの詳細となぜその栄養素が必要かの説明も受けることができる。

ライフスタイルも考慮して、必要なビタミンも選ばれており、例えば「ビーガン」の人であれば「B12」、「グルテンフリー」の人であれば「セレニウム」、乳製品アレルギーの人には「カルシウム」が不足しがちということもあり、そのことに考慮して必要な栄養素を選定している。

30日で60ドルと少し高めではあるものの、DNAテストがついていたり、体に有害になるほどビタミンやミネラルを大量投与をすることはないなど、ユーザーの体を気づかったサービスとなっている。サプリメントを摂取する際には、医師の指導を受けてから、自分にあったものを摂取することをオススメする。