新鮮な魚を定期的に自宅まで届けてくれるサービスが「Thefishdrop.com」だ。このサービスを手がけるのは、魚介版アマゾンと称されるデリバリースタートアップ会社「フルトン・フィッシュマーケット・ドットコム(FultonFishMarket.com)」である。本サービスは「家族のために簡単に作られるヘルシーな食事を」を目的に、新鮮な魚をサブスクリプションボックスにて届けている。

本サービスに登録をすると、サイト上から注文ができる魚を選択することができ、2週に一度または毎月の頻度にて自宅までデリバリーすることができる。注文が可能なプランには、魚だけのプランと、ミックス魚介類のプランがそれぞれベーシック版とプレミアム版で提供されており、「サプライズボックス」という中身がサプライズなプランもある。

年間を通して注文できる魚の種類には、マダイ、サーモン、ティラピア、マグロ、オヒョウ、そしてニジマスなどがある。2週に一度のサブスクリプションボックスは、月額45.95〜183.80ドルで利用が可能で、月に一度の頻度では、49.95〜299.70ドルとなっている。プレミアム版では、料金は月額72.95〜437.70ドルとなっており、甲殻類が入ったミックスの場合115.95〜695.70ドルで利用が可能。

商品は、あの有名なニューヨークのブロンクスにあるフルトン魚市場から新鮮な魚介が届けられる。またパッケージに使われるボックスは、100%生物分解が可能でリサイクルができるものが使われている。