ストレス解消ボールなど、感覚を刺激する大人向けアイテムを定期的に受け取ることができるサブスクリプションボックス「Sensory Box」をご存知だろうか?

子ども向け玩具サブスクリプションボックス「Sensory TheraPlay」で始まった本ブランドは、自閉症を持つ大人や発達障害を持つ子どもの保護者からのニーズに応えるため、大人向けのサブスクリプションボックスのサービスを開始した。

「Sensory Box」の中身には、触覚・嗅覚・聴覚・視覚・味覚の五つの感覚を使って楽しめるアイテムが入って届く。例えば、この冬に送られたボックスの中には、握って使えるストレスボールや、手で回して色々な形を作れる磁石型のチェーン、出っ張りのあるローラー、エッセンシャルオイルの香り付きスライムなどがある。

その他にも、大人向けの絵本・色鉛筆や、香りつきグッズなどもある。ボックスには、中身のアイテムについて説明したカードもついてくるため、使い方もわかるようになっている。

「Sensory Box」は、3ヶ月ごとに送られるプラン(3月、6月、9月、12月)のみを提供しており、1回につき79ドルである。単品での注文から、定額制サブスクリプションとしての注文も可能。これらのアイテムが気になっている人には、自分で買うよりも安く手に入るサブスクリプションボックスとなっている。