海外のマンガ愛好家たちがよく抱える悩みが、日本語を読むことができなければ、新しいエピソードが公開されても英語に翻訳されるまで待たなければならないことである。

または、ファンたちが翻訳したバージョンを読むこともできるが、翻訳が正しくない場合もよくあると言う。
そんな問題を解決してくれるような夢のようなサービスがViz Mediaから発表された。

なんと少年ジャンプで出版されるマンガであれば、月額2ドルのサブスクリプションに登録することで、日本での出版と同時に公式英語バージョンを読むことができるようになる。

日本の少年ジャンプ元編集長であるヒサシ・ササキ氏は今回のサブスクリプションサービスについて次のように語る。「少年ジャンプはこれまで紙からデジタルへと進化を遂げてきました。そして今回また新しくなった少年ジャンプを提供できることを嬉しく思います。新しい少年ジャンプは公式なものとして信頼と安心を置けるものになると思います。少年ジャンプのサイトやアプリでは新しいマンガを無料で読むことができます。そして月額1.99ドルの会員登録で、少年ジャンプがこれまで出版したマンガを全て、新しいエピソードも含めアクセスできるようになります。」