Square Babyは、ベビーフード(乳児食品)をオンデマンドで配達するサービス。

Blue Apron(ブルーエプロン)をはじめとする、食材宅配やミールキットのビジネスモデルを採用している。

Square Babyのサービスは、食物アレルギー予防を考慮して作られており、オーガニック食材などにこだわった高品質なベビーフードを提供している。

Square Babyのサービスは月額制(サブスクリプション)を採用しており、月額79ドルから利用可能。様々な料金プランがあり、それぞれのニーズに合わせて選ぶことができる。ベビーフードは、冷凍保存して届けられる。

西海岸のみを対象として配達を行っていたSquare Babyだが、今後は東海岸や米国全土に範囲を広げる予定としている。

Square Babyの創業者であるトムソン(Thomson)自身、子育てを経験している母親だ。数多くある乳児食品の中、手軽に使えるミールキットがない経験が「Square Baby」を生み出すきっかけとなっている。

食材にこだわるSquare Babyは、月額79ドルと決して安価ではない。そのことから、高収入の家庭からの需要が多かったが、最近では収入に関係なく子どもの栄養バランスを心配する親が注文をしているという。

また食物アレルギー予防もSquare Babyの魅力となっている。食物アレルギー予防とは、甲殻類や卵、ナッツなど食物アレルギーを引き起こす可能性のある食材を早めから子どもに食べさせることで、その後の食物アレルギーを80%軽減できると言われる。