オーストラリア版ファッション誌『VOGUE』では、定期購読を促すため、新しいロイヤリティープログラムを開始した。

「Vogue VIP」と呼ばれ、定期購読者は特別割引やイベント、特別コンテンツにアクセスができる。『VOGUE』の雑誌だけでなくデジタル版コンテンツにアクセスができ、国内イベントの「Vogue Australia」に招待されたり、前売りチケットを手に入れたり、会員限定パーティーやショッピングナイトなどに参加ができる。定期購読者は、追加料金なしでこれらの特典にアクセスができ、月額6.5ドルで利用が可能。

60周年を迎えるオーストラリア版『VOGUE』では、本プログラムにより、ファンユーザーに会員限定サービスを提供することを目的としている。本プログラムは、2016年に英国で開始しており、英国では限定コンテンツや特典を提供する Facebook グループにアクセスができる。

オーストラリア版『VOGUE』は、今回の「Vogue VIP」を通して、パーソナライズ化したサービスをユーザーに直接提供する、DtoCのビジネスモデルへと移行をみせている。