米ネット大手ヤフーを買収した、米通信大手のベライゾン・コミュニケーションズは、Yahooのブランド名を生かした定額制モバイルサービス「Yahoo Mobile」をリリースした。

「Yahoo Mobile」が提供するのは、電話・メッセージを無制限に使える月額40ドルのプラン一本のみ。Yahoo Mail Pro、24時間カスタマーサポートも付いている。

ベライゾンは2017年にヤフーを買収したとき、ヤフーが管理する「Flickr」「Tumblr」などのサービスやブランドも獲得している。しかし、これまでベライゾンが活用してきたのは、ヤフーの広告テクノロジーのみ。

ヤフーブランドを売りにサービスをリリースしたのは、今回の「Yahoo Mobile」が初めてである。

ベライゾンは、定額制というシンプルなプランを提供することで、若年層をターゲットとしている。